2018.1 ビジネスカラーファシリテーターの活躍

2018-03-19

「ビジネスカラー能力検定、興味はあるけど・・・
資格は実際どんな場面で活かせるの?」

 

資格検定を受ける前、
皆さんが気になることだと思います。

 

 

こちらのブログでは、ビジネスカラー検定2級を取得し、
『ビジネスカラーファシリテーター』として、
活動を始めた方々をご紹介していきます。

 

今回ご紹介する『ビジネスカラーファシリテーター』は、
伊藤久美子さん

 

伊藤さんは、元々はANAの客室乗務員をされていました。
退職後はセミナー講師として、
接遇マナーやコミュニケーションをテーマに、
様々な企業や大学で活躍されている方です。

 

 

「研修で身だしなみの大切さを伝える時に、
受講者が楽しく、自ら身だしなみを整える
方法はないかな?

 

 

メイクや服装のアドバイスを
もっと具体的に出来るようになれたら。
そして、研修テーマの幅をもっと広げられたら・・・」

 

 

そんな思いを持っていた時に、
ビジネスカラー能力検定と出会い、
3級、2級を取得。

 

そして、『ビジネスカラーファシリテーター』として、
活動をスタートされました。

 

先日は、カラー研修でのアシスタントとして、
受講者へカラー診断のサポートを経験。

 

自分に似合う色に気づいて、
受講者の表情がどんどん明るくなっていく様子を見て、
カラーが与える影響力を実感したようです。

 

これから、
『ビジネスカラーファシリテーター』として、
伊藤さんが活躍していくのが楽しみです。