2017年のトレンドカラーは「Greenery(黄緑)」

グッドカラー2017「グリーンGreen」を発表してから、3か月が経ちました。実は、今年のトレンドカラーも同系色の「Greenery(黄緑)」だということを皆さんご存知でしたか?

 

※パントン社のプレスリリースより引用

http://www.pantone-store.jp/download/pr_coy2017_jpn.pdf

 

パントン社が、2016年12月8日に「Greenery」 を、2017年のパントン®・カラー・オブ・ザ・イヤーとして発表しました。世界的に今年の注目度が高いグリーンをファッションやインテリア、ビジネスに取り入れてみてはいかがでしょうか。しかし、グリーンにも様々な種類があります。例えば、イエローグリーンやケリーグリーン、ブリティッシュグリーンなどです。

ケリーグリーン(左)とブリティッシュグリーン(右)

ただでさえ、グリーン系はコーディネートが難しいです。そこで、グリーンを取り入れる際に、似合うグリーンかどうかという視点で考えてみるのは、いかがでしょうか。以下の画像をご覧ください。

     

右の方が、顔色が明るく見えませんか?このように同じグリーン系の色であっても、似合うグリーンと似合わないグリーンが人によって違います。これを一般的にはパーソナルカラーといいます。せっかくなら、自分に似合うカラーを取り入れたいですよね。当協会では、あなたのパーソナルカラーが分かる似合う色診断というセミナーを開催しています。自分に一番似合うグリーンを見つけてみませんか?

【参考ページ】

X-Rite社  プレスリリース

「パントン®がColor of the Year 2017を発表 Greenery(グリーナリー) 」

http://www.xrite.co.jp/news/pressnews/339-color-of-the-year-2017.html

ビジネスカラー能力検定講座を受けるのはこんな人

・ビジネスでの色の活かし方を知りたい人
・色彩心理の活用法について知りたい人
・日常的に色を使いこなしたい人
・色で会話のきっかけを増やしたい人

ビジネスカラー能力検定講座を受講した後は

・接客業でお客様へのアドバイスができる
・提案書類の色を効果的に使う事ができる
・相手の身に付ける色について情報を伝え喜んでもらうことができる
・自分の目標設定が色で楽しくできる

このカードは、「ビジネスカラー能力検定」3級合格者に授与します。